気ままにせいすこう

せいすこうの、せいすこうによる、せいすこうのためのブログ

今日のひと言「クリケット」~武井壮のインド向けビジネス参入~

f:id:seisukou:20190307182304j:plain

我が社では、毎日朝礼をしている。

それぞれの社員が、日替わりで司会進行して全部で10分くらい。事業部ごとの勤怠報告とか共有事項とかそのへん。
そして何より、この朝礼の目玉「今日のひと言」というスピーチがある。

ブログに綴ってからの反響は特にないが、個人的には話した事をログとして残せるので自己満足。

今回は武井壮さんがテレビか何かで「子どもにはクリケットをやらせるのが良い」という話をされていたので、これに絡めた話をさせていただいた。以下、スピーチ内容。

今日の一言

「百獣の王」このフレーズを聞いて思い浮かべるのはきっとライオンか武井壮さんでしょう。
今日はライオンではなく、武井壮さんに絡めたお話をさせていただきます。

テレビでタレント活動をされているので武井さんの事はほとんどの人が知っていると思いますが、陸上競技を始めてから全国大会で優勝するまで2年半、学業でも1位。さらに40代になった今では、陸上十種競技をやっていた20歳の頃より足が速くなっている事をご存知でしょうか?

ちょっと変わった視点を持っていて、僕は哲学者として崇拝しているのですが、武井さんは、自分の子どもにスポーツをさせるとしたら「クリケット」を勧めるそうです。

クリケットって何?と思う人も多いと思いますが、野球の原型と言われていて、世界ではサッカーの次に競技人口の多いメジャースポーツです。

年俸もプロのチームスポーツとしてはバスケットに次いで2番目に平均年俸が高いスポーツのようです。

特にクリケットって面白いなと思ったのは、クリケットにはいくつかのゲーム形式があって、一番長いもので1試合に5日間かかることもあるらしいんですよ。

朝から試合をやって、ランチ休憩やアフタヌーンティ休憩を挟んで、夕方まで1日6時間の試合をして、5日間30時間で1試合を行なうという。

いや、アフタヌーンティ休憩って。笑

スコアもとんでもない3桁の数字になるらしいです。

まぁアフタヌーンティ休憩があるのはクリケットは紳士の国イギリス発祥だかららしいのですが。
今では世界中で愛されていて、特にインドでは絶大なる人気を誇るスポーツとなっているみたいです。

インドはその人口の多さから、世界的にみても、大きな経済成長が見込まれる有望市場と言われています。

クリケットをビジネス展開に取り入れるのは難しいかもしれませんが、クリケットを通してインド人のコミュニティに入って、現地に根付いたビジネスに取り組むのってのも面白いんじゃないかなと思います。

ぜひ、インドを視野にいれたビジネスの展開を考えている人がこの中にいれば、まずはクリケットから始めてみてはいかがでしょうか!

あとこれは余談ですが、武井さんは百獣の王ですが、花粉症には勝てていないらしいです。笑