気ままにせいすこう

気ままに綴る雑記ブログです。

「お金=幸せ」の時代は終焉を迎えた

f:id:seisukou:20180809104953j:plain

先月からアフィリエイトを開始し、初月から3万ちょいの利益が出たものの、今月は発生が1本とかなり伸び悩んでいるせいすこうです。

まぁ今月は一切作業してないので完全に自分のせいなんですが…。笑

さて、近況はこの辺にして今回は「お金」に関するお話。
最近、お金とか人生に関することを考えたりする機会が結構あるので、ブログネタもお金系が多くなるかも?

そんなお金に関するお話の第一弾としては「お金×幸せ」について。

お金持ち=幸せというまぼろし

f:id:seisukou:20180809105007j:plain

さて、なんでこんなお話なのかというと、お金があれば幸せになれると思っている人が結構多いから。

たしかに、僕も少し前まではそう思っていました。
お金持ちって幸せなんだろうなぁと。
 

日本にはかつて、物がなかった時代がありましたから、お金があればその物が買える。
生きるためだけでなく、お金があるほど衣食住が充実し、買いたい物を買える。
そんな自由が手に入る。

僕の親戚のご年配の人たちからは、今もなお、安定した公務員が大人気です。笑

でも、時代は変わりました。平成も終わりに差し掛かっています。
今はむしろ物があふれかえっている時代。さらに、物が安い。

衣類だとUNIQLO、眼鏡だとJINS、家具もIKEAとか外国から入ってきたものとかあったりしてこれまでは高品質とされてきた物も低価格で手に入れることができるような時代です。

最近、はじめて3COINSに行ったのですが、オシャレすぎるものが300円という破格で売られているのを見て衝撃を受けました…。

情報だってそう。
今や誰でも、パソコンやスマホを持っていて、インターネットが充実してるので、ありとあらゆる情報がタダで手に入ります。

たくさんお金を持っていなくても、生活できるんです。
バイトとかで稼いだ少しのお金で、映画や本、音楽だって楽しめます。

そもそも今は日本という国の仕組み自体が働かなくても生きていけるようになっているのです。

お金が幸せに直結する時代は、オワコンです。

心を満たすのにお金って必要?

さて、僕はお金の満足より、心を満たすことを意識するようにしています。
むしろ、お金は持っているだけではそんなに価値はないんじゃないかと思います。

確かにある程度のお金があれば安心しますが、基本的にお金は心を満たすためのツール程度かなと。まぁお金持ってないけど。笑

というか、お金という物質的な豊かさにとらわれている事自体がストレスで、好きなことやってて幸せという精神的な豊かさがある方が絶対に幸せだと思います。

好きなことをしよう

最近ユーチューバーとかブロガー、インスタグラマーとか流行ってて「自由に好きなことやってていいなぁ」と羨ましく思う人も結構多いかと思います。

いやいや。
自由に好きなことをやるのは簡単です。
だって、お金なんてなくたってできるわけですから。

ちょっとのお金でも、大抵のことはできる時代。
お金がないと…と思っていた自由。実は、お金がかからないんです。

働いてなくたって、フリーターだって、すでに自由。幸せになるのに必要なのは「物質的豊かさ」ではなく「精神的豊かさ」です。
いかに好きなことをして、精神的に満たされるかがこれからの時代の幸せなんじゃないかなと、僕は思うのでした。

そうです。お金が幸せの基準になる時代は終わったんです。

※あくまでも個人の見解です