気ままにせいすこう

気ままに綴る雑記ブログです。

ニートの日常ってどんな感じなの?僕がニートだった時の生活。

f:id:seisukou:20180329143243j:plain

こんにちは。せいすこうです!

ありがたい事に今は仕事をいただいていて、食っていけてる状態ですが、3~4年くらい前は半年くらいニートだった時期がありました。

当時、アフィリエイトで生計を立てていたのですが、Googleのアップデートにより全てのサイトがペナルティ措置を受けて収入がゼロになったのです。

じゃあ、またサイトつくって頑張れよって感じなのですが、ほぼ放置状態で収益を得ていたので、作り直すのはめんどくさいし、何よりやる気がなかったんですよね。

まぁ、結局その後就職して復帰できたので良かったんですが…

今回は、実際にニートになる人ってそんなにいないと思うので、当時のリアルなニート生活を明かしたいと思います。

ニート(僕)の一日の流れ

AM7:30 起床

ニートの朝は意外にも早いです。

夜起きていても朝起きていても何の支障がないので、結局のところ普通の生活リズムになってしまうんですよね。
続けて沢山寝たいと思うのですが、朝はきちんと目覚めてしまいます。

AM8:30 朝食・お風呂

朝起きてからはずっとスマホでネットを閲覧します。
だらだらとネットを眺め、1時間くらいしたら朝食です。

朝は昔からパン派です。笑

www.seisukou.com

もちろん当時は独り身だったので、自分でご飯は用意していました。
食べ終わったらトイレに行き、お風呂に入ります。

朝のトイレは多分一般的?だとは思うのですが、当時の僕は朝風呂も日課でした。
というのもちょどこの頃、痔ろうと戦っていたのです。
排便リズムをきちんとして、清潔に保つために朝の風呂は欠かせなかったんですよね。

AM9:30 ネットサーフィン

再びネットでニュースやブログを読んだりしています。
今度はパソコンです。この間、部屋は無音で、クリック音だけが鳴り響きます。

AM11:00 ブログを書く

やべぇ、何かしなきゃ!という衝動に突然駆られ、ブログを書きます。
アフィサイトはやる気はでないけど、当時やっていたブログサイトは更新していました。
そして、ブログのアクセスや微々たる収益を確認して、焦らされてましたね。

PM12:00 昼食

さて、正午になったらお昼ごはんです。きちんと12時くらいに食べます。
当時のお昼は基本的にお茶漬けでしたね。
何食べようかなって考えるのってなんか疲れるんですよね。
お金もそこまでなかったので、お米と永谷園のお茶漬けの素だけを消費していました。

PM12:30 動画閲覧

お昼ごはんを食べるときに動画を観ながら食べる事が多くて、そのままだらだらと動画を見続けてました。

動画は、バラエティ番組から映画・ドラマ、アニメまで多岐にわたります。
短編物なんか見始めたら止まらなくなって、夜まで見続けてしまう日も少なくはなかったかな…。

PM16:00 ブログを書く

「やべぇ、もうこんな時間じゃん!」となってどうしようと悩んだ挙句、ブログを書きます。
ここでも、ブログのアクセスや収益を確認して、さらに焦らされます。

PM17:00 焦って就職サイトを見る

とりあえず定職だ!就活しなきゃ!
と自分が無職だということを忘れていて焦ります。ただただ焦ります。
そして就職サイトをみます。

一応、就職サイトには複数登録はしていました。
でも、ほとんどが画面を眺めているだけで、「本当に働いて行けるのかなぁ」などの不安に駆られ、中々応募には至りませんでした。

PM19:00 夕食

さて、夕食の時間です。
夕食は自炊してました。週末にスーパーに食料品を買いに行って1週間その食材でやり過ごすみたいな感じでした。
まぁ昼と同じでお茶漬けの日も結構ありましたが…。

むしろ働いてないんだから飯なんか食ってんじゃねぇって感じですよね。
でも、生きるためです。笑

この時もお昼と同様、動画を観ながらの食事。そのまま動画を見続けてしまいます…。

PM22:00 焦ってブログ書く

動画を見てると、ふとした瞬間に焦ったりします。
特になにかきっかけがあるわけじゃなく、不意にです。
一種の精神疾患かな?

「あれ?今日、何したっけ?」
「あれ、なんもしてぇねぇじゃん!!」
と焦り、とりあえずブログを書く。。。

たらたらと記事を書いて、さらに仕事関連の記事書いてると、就職に関しても焦って…。

PM23:30 お風呂に入る

焦った気持ちを落ち着かせるために、お風呂にゆっくり浸かります。
当時抱えていた痔ろうの痛みもここで癒やされます。

ゆっくり浸かった後に、再び部屋に戻ると、また焦りはじめます。
今日も何もしてない。とりあえず仕事探さなきゃ。でもブログも書かなきゃ。でも…

そんな葛藤を繰り返し、やがて…

AM1:00 就寝

焦りや不安を揉み消すために、眠りにつきます。

無になります。

こんな感じに毎日を繰り返し、ただただお金だけがなくなっていく…。

僕は一体何をしているんだろう。
僕は何がしたいんだろう。
僕は…

と、ひたすら負のスパイラル。

逆に、負のスパイラルがあるうちで良かったと思います。
これがなくなったら、本当に何もしなくなってしまっていたのではないかと思いますね…。

その後…

その後は、とあるベンチャー企業とご縁がありまして、社会復帰することができたのでした。

まぁ、ニートはニートなりに考える事があって忙しかったかなって思います。笑

ちなみに、ニートの定義は、
「15歳から34歳までの、家事・通学・就業をせず、職業訓練も受けていない者。」
らしいです。

あのまま34歳を超えたらどうなってしまったのでしょうか。笑

そんな感じです。