気ままにせいすこう

気ままに綴る雑記ブログです。

なぜアフィリエイト初心者は稼げないのか?その理由を考えてみた。

f:id:seisukou:20180326233824j:plain

こんにちは。せいすこうです。

アフィリエイトはよく、ローリスクの副業として良く取り上げられます。

そのため、会社に勤めながらやっている人、やってみた事があるという方も少なくはないんじゃないかなと思います。

 

しかし、実際にアフィリエイトに挑戦してみたものの、全く稼げずに辞めてしまう人がその大半を占めているイメージ…。

 

「そもそも、アフィリエイトって稼げないんじゃないの?」
「詐欺とかじゃないの?」←これ結構言われるw

 

実際のところ、そんな事は絶対にありません。

いきなり大きな金額を稼ぐのは難しいですが、アフィリエイトは確実に稼げます!

こんな僕もアフィリエイトで稼いでいましたから!

※過去形なのは気にしないでくださいw

 

アフィリエイトを始めても稼げない人は稼げない理由があります。
僕も何度も壁にぶち当たりました。

 

今回は、そんなアフィリエイトで稼げない理由についてちょっと考えてみたので、これからアフィリエイトを始める方や稼げない壁にぶち当たっている方の参考になればと思います。

※難しいSEO的観点は取り除いています。

 

サイトへのセッション(アクセス数)が少ない

 

さて、ほとんどの初心者アフィリエイターはブログを使ったアフィリエイトから始めるパターンが多いです。


しかし、これはほとんどの人が稼げずに挫折していきます。

どうして途中で断念してしまうのかというと、ブログの場合は始めても数ヶ月は成果が全くないと言っても過言ではないくらい甘くないからです。


※とはいえ、ブログよりアフィリエイトのほうが簡単って言う訳じゃないですよ!

 

自称プロブロガーのイケ○ハヤ○さんも言ってますが、毎日数本の記事を書いて更新し続けないと稼げません。


一人前のブロガーには到底届きません。
さらにそれを長い期間頑張らないとまとまったアクセス数なんて集まるわけないんですよね。

 

また、ブログとはいえ、しっかりとターゲットとなるキーワードを決めて、しっかりと文章を作りこまないと、検索順位を上げるのも難しくなってきます。

 

毎日コツコツと良質な記事を書いて、長い目で運営していかないとより良い結果なんて得られない時代ですからね…。

 

当然ですが、上位表示しないとセッションは集まりませんよ!

特に、ジャンルに特化していないような雑記ブログだと、検索エンジンからの評価も受けにくいので、根気強さが大事になってきます。

 

今でこそブロガーと名乗る程の人たちが増えてきたので、オンラインサロンとかで学んだりする事ができますが、当然ながらお金もかかってきます。


そういう点でみると、ブログは手軽に始める事ができますが、初心者だと稼ぎにくいということがわかりますよね。

 

取り扱う商材(案件)が悪いのかも?

さて、セッションやPVは豊富でも成果に繋がっていない場合もあります。

この場合、扱う商材(案件)を変えたほうが良いかもしれません。

 

ある程度のアクセスがあるのであれば、サイトのターゲットと商材がマッチしていない可能性や人気ない商材である可能性、口コミ・評判が悪い可能性などがあります。

 

売れない原因を今一度見直し、商材(案件)の良し悪しをきちんと判断した方が良いです。

 

とりあえず、口コミ・評判をググる、または実際に自分で試してみるのも良いかもしれません。

自身が使用(利用)した事がユーザーに分かると信用度も高くなるかと。

 

サイトに来るユーザーはお客様。=神様

サイトに訪れるユーザーに対して、親切に対応していますか?

商材に対しての情報量が少なかったり、言葉の使い方が悪かったりすると、いくらアクセスが集まったとしても、稼げません。


また、見た目的なところもきちんとしなければ購買意欲もなくなってしまいます。

無駄にSEOにこだわる人もいますが、上位表示したところで売れないと意味ないので本末転倒ですよ。

 

また、記事が自己中心的になってしまっている可能性もあります。

主観だけでなく、客観的に考えて、文章を作ることを考えてみましょう。

 

むしろ、ベースを客観的な視点にしたほうが良いと思います。

そして、たまに、個人的な見解として意見を述べる、というのが良いでしょう。

 

基本的には、接客業をやってるみたいに丁寧な文章に見やすいデザインで、お客様を満足させましょう。

 

営業活動はできてる?

 

アフィリエイトで報酬を得たいと考えているなら、ガンガン売り込んで行かないと無理ですよ。自分自身が営業マンになって文章で売り込んでいかなければと成果を生み出すのは難しいです。

 

そのため、営業マンと同じ思考を持つ必要があります。
ユーザーの気持ちを理解しながら、本当に紹介したい思う商材(案件)を提供するこれが本質です。

 

営業マンにとって見た目や言葉遣いは基本ですが、サイトにとっては文章が丁寧であるか、デザインが綺麗か、というのは基本です。

基本をしっかりと整えて、さらに商材を丁寧に売り込んでいきましょう。

 

まとめ

 

まぁ、稼げない理由は人それぞれなので、掘り下げていけばもっと他にも要因があるかもしれません。

 

また、これは僕もまだまだですが、露出して認知度の高いアフィリエイターのほうが稼げるのかなと。

 

その分野(商材)において精通し、有名になって影響力を出せば、自ずと稼げるようになるのはわかると思います。

 

僕もそんな自分をブランディングできればと考えてこのブログをスタートしたので…。

 

ということで、みんな!一緒に稼いでいきましょう!
では今回はこのへんで。